新しいMacOSで古いNAS(LinkStation、TeraStation)に接続できない場合の対処方法

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

OS X Lion以降で、AFPクライアントの古い認証方式を有効にして古いAFPサーバーに接続する方法です。

新しいMacOSで古いNAS、LinkStationやTeraStationなどのファイルサーバーに接続が出来ない場合の接続方法です。

1.Macの「ターミナル」を立ち上げます。

Macの「アプリケーション」→「ユーティリティ」→の中に「ターミナル」がありますのでクリックして立ち上げます。

2.「Preferences」フォルダのアクセス権を書き込み可能に変更する

下記のコマンドを入力してエンターを押下し、「Preferences」フォルダのアクセス権を書き込み可能に設定変更します。

sudo chmod o+w /Library/Preferences

エンター後、パスワードを聞かれるので、管理者のパスワードを入力します。
※パスワードを入力している時、画面には何も表示されません。
※パスワードを入力し成功しても何も起きませんが、何も起きないと成功です。

3.DHCAST128を有効に設定を変更

以下のコマンドを入力します

sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.AppleShareClient afp_disabled_uams -array “Cleartxt Passwrd” “MS2.0” “2-Way Randnum exchange”

4.「Preferences」フォルダのアクセス権を元に戻しておきます

以下のコマンドを入力すると「Preferences」フォルダのアクセス権が元に戻ります。

sudo chmod o-w /Library/Preferences

※変更を取り消したい場合

上記の変更を取り消したい、元に戻したい場合は、
「/ライブラリ/Preferences/com.apple.AppleShareClient」ファイルを削除
するか、
次のコマンドを使って古いUAMのデフォルトセットを再度無効にでいます。

sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.AppleShareClient afp_disabled_uams -array “Cleartxt Passwrd” “MS2.0” “2-Way Randnum exchange” “DHCAST128”

下記URLを参考にしました。
http://support.apple.com/kb/HT4700?viewlocale=ja_JP

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
カテゴリー: Macintosh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*